未分類

【損しない方法】どんなときもWi-Fiの正しい申し込み方法を解説!即日発送・最短到着の条件も気を付けよう!

更新日:

このページでは、どんなときもwi-fiをできるだけ安く・損せずに契約する方法を解説していきます。

この手のサービスって申し込みが複雑でよく分からないですよね。

  • 「どんなときもWi-Fiを最安で使うには、どこから契約すればいいんだろう?」
  • 「いろいろなことを選択しなければいけないので、何を選んだら最適なのか迷う。」
  • 「本人確認の書類が必要だったらかなりめんどくさいし、やり方がわからない。 」

などなど。

 

僕なんかも基本的にはネットに疎いタイプなので、最初は戸惑いました。

が、結論から言うとどんなときもWi-Fiの申し込みはかなり簡単です。

 

どれくらい簡単かと言うと、 どんなときもWi-Fiは、

  • プロバイダなどは一切なく公式サイトからしか申し込みができない
  • 選択項目はカラーとオプションのみ(プランや機種の選択はない)
  • 本人確認などは不要

なんですね。

実質、選択項目はカラーとオプションだけしかありません。

 

これだったら結構簡単にできそうじゃないですか?

詳しくは以下に画像付きで解説していくので、一緒にやってみましょう!

ちなみに、どんなときもWi-Fiはどのタイミングで契約しても大丈夫だよ。月初でも月末でも、タイミングによって損や得はしない(日割り計算される)。

 

どんなときもWi-Fiの申し込み手順と、ベストな選択項目の選び方

さて、それでは早速申し込みフォームを一緒に埋めてみましょう。

まずは、どんなときもWiFiの公式サイトから、申し込みボタンを押します。

 

どんなときもWi-Fiの申し込みボタン

申し込みボタンは公式サイトの左上にあるよ!

 

手順1:支払い方法の選択をする

まず最初の項目は支払い方法の選択です。

どんなときもWi-Fiの契約画面、支払い方法の選択

クレジットカードを持っていて、それが使える方であれば基本的にはクレジットカードを選ぶようにしましょう。

口座振替の場合は手数料や月額料金が少しだけ高くなってしまうので、注意してください。

 

どんなときもWi-Fiはプラン選択が無いんですが、支払方法によって料金が変わります。

なので、このクレカor口座振替という部分が実質のプラン選択ということができますね。

最安プランで契約したい場合は、クレジットカードを選択するようにしましょう!

 

手順2:プラン選択

続いて料金プランの選択ですが、今解説したように1つしかないので何も選ばなくて大丈夫ですよ!

どんなときもWi-Fiの契約画面、プランの選択

 

手順3:機種と端末の色を選択

次は機種と端末の色を選んでいきます。

機種は「D1」しかないので、選ばなくてOK。

端末の性能を比べたりしなくて済むから助かるよね。

色はグレーかゴールドから選びましょう。

どんなときもWi-Fiの契約画面、機種・端末色選択

僕は↑画像の通りグレーにしました。クールでカッコイイですよ!

色的には完全に好みとなります。男性でも女性でも、どちらの色を使っていても悪くない色かなと思います。

 

手順4:最適なオプション選択

最後にオプション選択です。

オプションは充電器ケーブルとあんしん補償の2つがあります。

どんなときもWi-Fiはほぼ選択するところがないので、ここが一番の悩みどころかなと思います。

 

結論から言うと、

  • 充電器:いらない
  • あんしん補償:いる

かなと思います。

僕自身のこうしたし、これが最適解だったなとも思ってる。

申し込みページのオプション(充電器)選択

どんなときもWi-Fiの契約画面、オプション選択

充電器オプションがいらない理由

まず充電器オプションですが、このような特徴があります。

特徴:高速充電が可能
料金:1,800円と高め

 

僕が充電器が不要だと思う理由は次の2つです。

  • このケーブルが無くて充電することはできる
  • どうしても欲しい場合でも、Amazonなどで買ったほうが安い

実は、オプションで付けなくても充電器自体はついてくるんですよね。

どんなときもWi-Fi、無料でついてくる充電器

↑これが、Wi-Fi端末と一緒に箱に入れられて送られてくるんです。

なので、オプションを付けないと充電ができないというわけではなありません。

 

ただ、↓ACアダプターはついてこないので、これ持っていない方はどこかで購入しなければいけません。

ACアダプター

 

とはいえ、それでも公式でオプションをつけるよりAmazonなどで買ったほうが圧倒的に安いので、僕はつけなくていいんじゃないかなと思っています。

ACアダプター(↑の画像のやつ)を既に持っている人は当然オプションを付ける必要はないよ!

 

あんしん補償のオプションが必要(つけるべき)な理由

次にあんしん補償のオプションですが、次のような内容になっています。

特徴:あとからつけることはできない。あとから解約ならOK。
料金:月額400円。(初月無料)
内容補償適用料金注意点
水没0円できるだけ状態の良い中古品と交換
破損0円全体が壊れてしまった場合は、
できるだけ状態の良い中古品と交換
盗難18,000円
紛失18,000円

※画面に収まっていなかったら横に動かせます。

 

あんしん補償のオプションは、個人的にはつけておいたほうがいいんじゃないかなと思います。

理由は以下の2点です。

  • 人によっては水没や故障させてしまうことがある
  • 初月無料
  • 後からつけられない

水没や破損なんかも補償の適用内になっているので、人によってはもしかしたら恩恵を受ける機会があるかもしれないですよね。

オプションを付けていない状態だと、端末の交換に18,000円の賠償金が取られてしまうので、機器を壊してしまいがちな方は特にあってもいいかなと思います。

 

ただ、僕としてはWi-Fiは携帯ほど露出が多いものではなく、頻繁に出し入れするものでもないので、水没や故障はしにくいんじゃないかなと思っています。

この辺は人それぞれなので、とりあえず付けておいて初月無料の期間に本当に必要なのかどうかを見極めるのが良いと思いますよ。

僕の場合は3カ月くらい付けておいて、その後外したよ。

 

最初につけておいてあとから解約するのは簡単にできるんですが、最初につけないであとからつけるというのはできません。

こういうこともあるので、少なくとも初月だけはつけておくのがオススメですね!

 

手順5:個人情報の入力

オプションが選べたらこれで選択画面は終了です。

次へのボタンを押して、個人情報の入力に進みましょう!

どんなときもWi-Fiの申し込み画面の「次へ」ボタン

 

そしたら次の画面に移るので、名前や住所などを入力すれば後は適当にボタンを押していればOKです。

どんなときもWi-Fiの契約画面、個人情報の入力

ここから先は完全に個人情報になるので、解説は省略しますね!

以上で申し込みは終了になります。

>申し込み手順の最初に戻る<

 

ここからは、申し込み後の流れやよくある疑問なんか解説していくよ。

申し込み後の流れや、端末が届くまでの最短日数は?

どんなときもWi-Fiの申し込み後は、基本的には何もせずに待っているだけでOKです。

Wi-Fiサービスによっては本人確認の書類の提出などが必要になったりもしますが、どんなときもWi-Fiの場合はそれは不要です。

 

申し込み後は、「申し込み完了メール」がまず届きます。

どんなときもWi-Fiの申し込み完了メール

個人情報の確認などをして、不備があった場合には電話が来ることがあるみたいです。できるだけ出られる状態にしておきましょう。(とはいえ、めったにそんなことはないと思いますが。)

クレジットカードの審査は実質ないようなものだから、気にしなくても大丈夫だよ。

 

その後発送されると、「発送完了メール」が届きます。

どんなときもWi-Fiの発送完了メール

配送業者は佐川急便で、このメールに荷物番号が書いてあるので状況確認ができるようになります。

 

一応、地域によっては発送から到着までこれくらいの時間を目安に見ておきましょう。

  • 東北~関東~関西まで:1日
  • 青森県・北海道・中国地方・四国・九州:2日
  • 沖縄:3日

これは佐川急便の「東京から発送した際に到着するまでの日数」を参考にしています。

どんなときもWi-Fiの発送から届くまでの日数

引用元:お届けまでの日数|佐川急便

つまり、どんなときもWi-Fiが発送されてから到着して使うまでには、1日~3日くらい待たなくてはいけないということだね。このスピード感は、他のWi-Fiと比べて比較的早いかな?といったところです。

 

在庫切れの場合は注意

僕がどんなときもWi-Fiを契約したのは5月の後半だったんですが、その時は在庫切れが発生していました。

その場合は発送まで1~2週間かかってしまう場合があるので、注意してくださいね。

 

どんなときもWi-Fiの即日発送の条件に注意!

以上で申し込みが完了するわけですが、申し込み完了から端末が届くまでの流れを解説していきます。

どんなときもWi-Fiは最短即日発送を謳っていますが、これには少し条件があります。

  • 月~金曜日13時までの申し込み
  • 土曜日11時までの申し込み

これ以外の時間外だと、翌日発送扱いになってしまいます。

例)月曜日の14時に申し込みをした場合は、火曜日の発送になる。

 

また、日曜日と祝日はそもそも発送されないので、注意が必要です。

まあ、会社側も24時間営業ではないからこればっかりはしょうがないね。。

 

どんなときもWi-Fiを安く抑えるには?プロバイダやキャンペーン情報

WiMAXなどのWi-Fiであれば、プロバイダ経由で契約すれば、キャッシュバックなどによって料金が安くなったりします。

そこでどんなときもWi-Fiも、「公式サイト以外のプロバイダで契約したほうがいいんじゃないのか?」と思うかもしれません。

しかし、この記事の冒頭でも解説した通り、どんなときもWi-Fiにはプロバイダ・キャンペーンが一切ないんですね。

 

「なんだ。じゃあどんなときもWi-Fiはこれ以上安くならないのか・・・。」と思うかもしれませんが、安心してください。

そもそもプロバイダを経由しなくても、経由したのと同じくらいの料金設定がされているんです。

 

WiMAXで一番安いと言われているGMOというプロバイダの場合は、キャッシュバック受け取りを合わせて月額3,430円くらい。

それに対してどんなときもWi-Fiは公式サイトからの直接の申し込みで月額3,480円になっています。

その差は約50円。

 

しかも、GMOの場合はキャッシュバックの受け取りに条件があったり、受け取り忘れてしまうリスクがあるんですが、どんなときもWi-Fiは何もしなくても最初からこの料金なんですね。

なので、個人的にはむしろめんどくさいプロバイダ選択や、キャッシュバックの受け取り条件がなくてよかったなとすら思っています。

 

メモ

2019年の4月末までは「お得割」というキャンペーンをやっていたんですが、現在は終了してしまいました。

その時は公式サイトでのキャンペーンだったので、今後もし同じようなことをする場合でも、公式サイトでの申し込みで適用されることになると思います。

 

どんなときもWi-Fiの契約タイミングはいつでもOK!月初めでも月末でも損得は変わらない

どんなときもWi-Fiはいつ契約すれば一番得になるんだろう?と考えている方がいるかもしれませんね。

WiMAXなどの他のWi-Fiであれば、契約するのが月初か月末かによって少し損得が変わってきたりもしますし、どんなときもWi-Fiもなるべくお得に申し込みたいですよね。

 

でも、どんなときもWi-Fiの初月の料金は日割り計算される仕組みになっているので、いつ契約しても損も得もしません。

なので、特にタイミングについては考える必要はありませんよ!

ちなみに、僕は5/30に使いだしたけど、その月の利用料は460円くらいでした。

 

ただし、あんしん補償のオプションに関しては少し注意が必要になります。

あんしん補償は初月無料になっているので、これだけは月初に契約をしたほうが得になるんですね。

とはいえ、それだけのために使いたいWi-Fiを月初まで待つというのも嫌だと思うので、そこまで気にする必要はないと思いますが。。

 

どんなときもWi-Fiの契約方法や注意点まとめ

以上がどんなときもWi-Fiのベストな契約手順に関する解説です。

考えなければいけない箇所が少なく、結構簡単ですよね。

 

ポイントだけまとめると、 どんなときもWi-Fiは

  • プロバイダなどは一切なく公式サイトからしか申し込みができない
  • 選択項目は、「支払いはクレジット」「色は好み」「オプションは充電器無し・補償あり」がオススメ
  • 発送から到着までは1~2日くらいが目安
  • どのタイミングで申し込んでも損も得もしない

というかんじです。

どんなときもWi-Fiはプランや契約方法も、シンプルなのが良いですよね。

 

僕個人としてもかなり重宝していてオススメできるWi-Fiなので、手順を確認したらぜひその通りにやってみてくださいね!

>申し込み手順の解説に戻る<

-未分類

Copyright© 【速度が超遅い?】どんなときもWi-Fiの評判をいろんな場所で徹底検証! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.