どんなときもWi-Fiの通信制限

どんなときもWiFiが利用停止する3つの原因【違法ダウンロード・不正利用の疑い】

更新日:

どんなときもWi-Fiを35GB使ってみた様子

このページでは、どんなときもWiFiで制限がかけられてしまう3つの原因について解説していきます。

 

どんなときもWiFiは、100%完全に無制限なわけではありません

結論から言うと、次のようなことが原因で制限をかけられてしまう可能性があります。

  1. 常識の範囲外の使い方をした場合(毎日毎日100GBとか)
  2. 違法・不正な使い方でネットワーク占有のような使い方をした場合
  3. 海外で大量の通信をした場合

 

回線の提供元や他のユーザーに迷惑がかかるような使い方をするのはNGということですね。

 

逆に言うと上記が大丈夫そうでしたら、どんなときもWiFiは正真正銘制限なしのWiFiだと思います。

僕自身も1日で35GB、3日合計で50GB使ったんですが、全く止まる気配なく使うことができました

  • どんなときもWi-Fiを8GB使ってみた様子
  • どんなときもWi-Fiを35GB使ってみた様子
  • どんなときもWi-Fiを7GB使ってみた様子
ちょっと見づらいかもしれないけど、左から8GB・35GB・7GBを使った写真だよ。

 

僕以外にも1日で100GB以上使ったという猛者がいらっしゃいましたが、問題なく使うことができているようです。

その他の口コミも念入りに調べてみましたが、今のところは使いすぎて制限がかけられたという報告はありませんでした

 

僕も映画やアニメ・ゲームをよく使うヘビーユーザーですが、

今までのようにいちいち何ギガ使ったか確認しながら動画を観たり残り容量を計算したりする必要がなくなったので、どんなときもWiFiはめちゃくちゃ重宝しています。(*'ω'*)

常識の範囲内で使いまくる分には全く問題ないんじゃないかと思いますよ

 

その他の使用感や僕の評価・口コミに関してはこちらの記事に詳しく書いています。

どんなときもWiFi無制限プランの口コミ評判!速度遅いがデメリット?

 

それでは、もう少し詳しい解説を読みたい方は、この先を参考にしてみてください!

 

【ヘビーユーザー必見】僕がYoutubeを1日中観てみた結果

どんなときもWi-Fiを35GB使ってみた様子

↑こちらは、高画質動画を一日中観ていた時の様子です。

 

これ1日の使用量なんですが、なんと15時間以内に約35GBを使ってもびくともせず、快適に使うことができました

次の日もその次の日も問題ない。

僕は契約したのが5月の終盤なんですが、今ままで一度も制限のようなものにかかったことはありません。

 

やっぱり皆さんが一番気になっているのが、「動画を長時間観るられるのか?」ということですよね。

僕も、動画を観るとすぐ通信制限になってしまうようなWi-Fiであれば、正直いらないなぁと思います。

 

でも、どんなときもWi-Fiを使って一日中Youtubeや映画を観まくり、4K動画(高画質のさらに上の画質)も観てみましたが、全然止まる気配はありませんでした。

 

ちなみに、どんなときもWi-Fiは↑の画像のように、専用サイトで使用量の確認ができます。

なので、端末上には使った容量が表示されないんですよね。

端末には画面がついてないんだよ。

↓このようなかんじです。(アンテナ・電池残量だけは確認できる)

どんなときもWi-Fiの端末「D1」

 

他のWi-Fi端末には画面がついていて、そこでいろいろと使用状況を確認出来たりするんですが、どんなときもWi-Fiにはそれがないんですね。

なんでだろうなって思っていたんですけど、たぶん完全無制限だから画面を見る必要が無い=画面を端末につる必要が無いということなのかなと思いました。

 

また、さっきの画像でお見せした使用容量は、次の日にはリセットされています。

次の日の朝には0になっているので、そもそもカウントして記録しておく必要がないということなんでしょうね。

 

こんなかんじで、ギガを頭にちらつかせずネットを使えるというのはかなり良いなと思いました。(まあ、画面がついていない理由はあくまで僕の予想なんですがね。笑)

 

 

今のところ、どんなときもWiFiで制限がかかったという事例は無いっぽい

僕自身だけではなく、SNSなどを使って他の人の声を念入りに調べてみましたが、今のところは「制限された」という報告は見つかりませんでした。

なので少なくとも、1日10GBや30GB程度で制限されるというようなことは無いようですね。

 

もしかしたら、毎日50GB(月間1500GB)とか使うような人であれば制限されてしまう可能性はあるかもしれません。

さすがに、そこまで使うと回線の提供側がかなりダメージを受けることが予想されますからね(笑)

 

ただそこまで使う方はほとんどいないですよね。

なので、98%くらいの大多数の方は制限に関して気にする必要はないと思いますよ

 

 

どんなときもWiFiに規制がかかる条件

確かにどんなときもWiFiは無制限で使うことができるんですけど、公式サイトを隅々まで見てみると以下のようなものがあります。

 

どんなときもWi-Fiの公式サイトの注意書きあ、何やらありますね(;^ω^)

(引用元:公式サイト

 

ということでどんなときもWi-Fiの公式サイトや評判を隅から隅まで調べてみたところ、いついかなる時も100%無制限というわけではないということが分かりました。

実は、速度制限がかけられる例外パターンは次の2つあります。

 

  1. 普通じゃない使い方(不正利用やネットワーク占有含め)で大容量の通信を行った場合
  2. 海外で使用した場合

順番に見ていきましょう。

 

1:普通じゃない使い方(違法ダウンロード・正利用・ネットワーク占有)

いくらどんなときもWiFiでも、あり得ないほどの超超大容量の通信をした場合は、制限がかけられる可能性があるということですね。

これは、公式サイトにもハッキリと記載されています。

 

違法ダウンロード、不正利用、大容量通信によるネットワークの占有を行った場合、通信速度を制限する場合があります。

引用元:公式サイト

 

ただ動画を1日中観ていただけとかではなく、不正や占有するレベルで(もしくはそれらを疑われるレベルで)使った場合は制限されてしまうということです。

まあ当たり前ですよね。

このような行為をすると、他のユーザーが使えなくなってしますし。

そういうのを防ぐために、このようなルールを設けているんでしょうね。

不正利用の場合は、どんなときもWi-Fi利用停止になる可能性もあるんだって。

 

一言で言えば、公序良俗(一般常識)を守っていれば大丈夫と言うことですよね。

 

とはいえ、「普通にネットを楽しむ目的で使いまくる超ヘビーユーザー」くらいだったら全然大丈夫です。

さっきお見せしたように僕が1日35GBとか使ってもOKでしたし、他にも1日100GBを使っても全然大丈夫だったという口コミもありましたから。

 

「土日に引きこもって、高画質で映画を無限に観まくりたい!」

というような場合には全然問題なく使えると思いますよ!('ω')

むしろそういう人のための無制限だね!

 

 

同じ無制限を謳う「フジWi-Fi」では通信規制がかなりかかるという噂がある

実は、完全無制限のプランを扱っているのはどんなときもWi-Fi以外に、フジWi-Fi(Fuji Wi-Fi)というものがあるんですね。

で、このフジWi-Fiにも、異常な量のネット通信をすると制限をかけられるという声があるんです。

 

しかも、普通に使っているだけなのに異常利用と判断されてしまうことが結構な頻度であるようです。

 

中には200GB前後で制限にかけられている人もいるみたい。

 

これには理由があって、フジWi-Fiはソフトバンクの回線を借りて、Wi-Fiを提供しているんですね。

なので、回線の使用容量などをソフトバンクが判断し、制限をかけるのもソフトバンクがやっているということです。

フジWi-Fi側ではどうしようもないってことだね。

なので、このようにどんなときもWi-Fiも速度制限をかけられてしまう可能性があるんじゃないか?と心配になっている人もいるんです。

 

どんなときもWi-Fiの場合はたぶん大丈夫だと思う

フジWi-Fiの口コミを見ると、どんなときもWi-Fiは大丈夫なのかと結構不安になってきますよね。

僕もそう思いいろいろ調べてみましたが、2019年7月現在では、そのような口コミは一切ありませんでした。

 

さっきも紹介したように、1日100GBなどを使っている方でも規制にはなっていないようでしたし、今のところ大丈夫なんじゃないかなと思います。

 

また、僕が「どんなときもWi-Fiは大丈夫だと思う」と言っている理由はもう一つあって、それはクラウドSIMを搭載していることです。

フジWi-Fiの通信規制は、ソフトバンク回線側から制限を書けられてしまっていると説明しましたが、クラウドSIMの場合はこれを避けられる可能性が結構高いんですよね。

どんなときもWi-FiはクラウドSIMによって、回線を分散できるからです。(ソフトバンク・ドコモ・au)

つまり、ソフトバンク回線が限界を迎えたら、次はドコモ回線に繋げればいいということです。

 

もちろん不正利用やネットワーク占有のようなことをやってしまったら、どんなときもWi-Fi自体が制限されてしまうと思います。

でも、普通に使っているのであれば、たとえ一つの回線が限界を迎えても、クラウドSIM自体はまだ生きています。

なので、他のWi-Fiに繋げればよく、フジWi-Fiのように頻繁に制限されることは無いんじゃないかと僕は考えています。

これは僕の考えだから、必ずそうなるわけではないよ。

 

まあ少なくとも、今のところはそういった報告は何もないので、そこまで心配しなくてもいいかなとは思いますが(゜レ゜)

 

ちなみに、

となっています。

関連記事:どんなときもWiFiの初期費用(事務手数料)や初月の日割り計算を解説!【総額教える】

 

2:海外利用の場合は1日1GBまでしか使えない

2つ目の制限の条件は、海外で使いすぎた場合です。

 

どんなときもWi-Fiといえば海外でもこれ1台で使える特徴がありますよね。

なので、そこに惹かれて契約する人もいるかもしれませんが、その場合には注意が必要です。

 

というのも、海外での利用は1日1GBまでしか通信量を使うことができないんです。

公式サイトには小さくこのように書いてあります。

 

※2 1GB超過後の通信速度384Kbpsにてご利用頂けます。LTEでの高速通信は1日1GBまでとなりますので予めご了承ください。

引用元:公式サイト

 

イヤー。ずるいですね(笑)

1日1GBでは次のようなことができます。

  • Lineトーク:ほぼ無限
  • Line電話:約55時間
  • メール(画像付き):約1,000通
  • ウェブサイトやホームぺージの閲覧:4,000回以上
  • Twitter:約4時間
  • インスタグラム(画像・動画):1.5時間程度
  • マップ閲覧:1,000回以上
  • Youtube低画質再生:約5時間
画像や動画系が重いみたいだね。

 

海外の場合は情報収集(観光地の情報やマップ)にネット通信を使えないとかなり不便なので、動画などはあまり見ないほうがいいかもしれませんね。

いざとなったときにネットが使えないと、海外では困りますから。。

 

速度制限にかかってしまった場合は、翌朝の9時(日本時間)にリセットされて、また1GBが使えるようになります

とはいえ、この制度は基本的にどの海外Wi-Fiをレンタルしても同じかんじ。どんなときもWi-Fiの制度が悪いわけではないっぽいよ。

 

どんなときもWiFiが低速になった場合のできること・できないこと

どんなときもWi-Fiは以上の2つのことが原因で速度制限がかけられる可能性があるんですが、制限中の速度は384Kbpsとなっています

 

とはいえ、この384Kbpsという数値は結構良心的なんですよね。

どれくらいかというと、一般的な通信制限の3倍の速度が出るんです。

  • 一般的なWiFiの制限後のスピード➔128Kbps
  • どんなときもWiFiの制限後のスピード➔384Kbps

となっています。

なので、最低限の通信くらいならできるように配慮されているんですね。

 

じゃあ384Kbpsという速度で何ができるのかというと、次のようなことができます。

※画面に収まっていなかったら横に動かせます。

何を必要な速度(下り)速度制限中でも使える?
動画
(youtube)
最低画質
(144p)
200Kbpsいける
低画質
(240p)
300Kbpsギリいける
標準画質
(360p)
500Kbpsちょっとキツイ
アプリのダウンロード1Mbps
(1,000Kbps)以上
無理
音楽のダウンロード500Kbpsギリいける
画像の読み込み・
ダウンロード
1Mbps無理
Linetoトーク200Kbpsいける
Line電話300Kbpsギリいける
Twitter
(画像が多い場合)
200Kbps
(1Mbps)
いける
(画像は無理)
インスタグラム1Mbps無理
ホームページを見る200Kbps~1Mbps画像が少ないサイトならいける
オンラインゲーム5Mbps以上無理
スマホゲーム
(例:ポケモンGO)
3Mbps以上無理

(参考:システム要件|YouTubeヘルプ

 

最低限の連絡やウェブサイト閲覧ができるのは救いですよね。

ただ、やっぱり動画や画像を扱っているものはかなり使いづらくなってしまいます。

そういう場合はしょうがないので、スマホの普通の通信をしたり、無料Wi-Fiを使うなど工夫をしなきゃいけませんね。

 

低速の解除方法はどうするのか?ギガの追加購入はできない

どんなときもWi-Fiは、制限をかけられても自力で解除することはできません。

なので、解除(リセット)されるタイミングを待つしか方法は無いんですね。(他のポケットWi-Fiでも全く同じですが。)

 

通信制限がかけられたときのリセットタイミングは次の二つに分かれます。

  • 不正利用・ネットワーク占有の場合➔「もう大丈夫だ」と会社側に判断さたら
  • 海外利用の場合➔翌朝9時(日本時間)

万が一不正利用・ネットワーク占有と判断された場合は、どんなときもWiFi側が「もういいよ。」と言ってくれるまで解除されません。

なので、もしこのような症状が起きてしまった場合はいったん問い合わせをして、不正利用はしていないということを伝えるべきかなと思います。

普通に故障や不具合の可能性もあるしね。。

(本当に不正利用した場合は反省しましょう。)

 

海外利用の場合はさっきも説明した通り、翌日の9時(日本時間)に解除してもらえます。

 

ちなみに、スマホのプランだと通信制限にかかってしまったら容量(ギガ)を買い足せば、また使えるようになりますよね。

でもどんなときもWi-Fiはそういったサービスはないので、買い足しは一切できないようになっています。

なので、もし制限にかかってしまったら解除を待つしかありません。

 

 

まとめ

以上がどんなときもWi-Fiの通信制限に関する全てです。

結論としては、制限にかけられる可能性があるのは次のような人です。

  • 3キャリア全てが限界を迎えるほどのヤバいレベルでの利用(毎日欠かさず50GBとか?)
  • 不正利用やネットワーク占有するレベルの利用
  • 海外利用

ほぼ全ての人にとっては全然関係ないですよね(笑)

 

僕もそこまで海外には行かないし、制限に関しては全く気にせず使いまくっています。

「休日に引きこもって高画質映画を観まくる!」というくらいならびくともしませんから。

このような方は、どんなときもWi-Fiめちゃくちゃ便利なので、ぜひ使ってみてくださいね(*'ω'*)

 

-どんなときもWi-Fiの通信制限

Copyright© どんなときもWiFi無制限プランの口コミ評判!速度遅いがデメリット? , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.